大掃除と家事代行|エアコン・レンジフード・キッチン・トイレ|練馬区の家事代行もてなし隊

大掃除

大掃除は年末の恒例行事です。
しかし年末ともなると、何かと忙しい時期でもあります。そのタイミングでお掃除のために時間を割くことも、なかなか難しいかもしれませんし、たまの休みなんだから、ゆっくりしたいという本音も見え隠れします。
他にも忌避される要因として、外は寒いし、水は冷たいしと、どっかのお寺の大掃除イベントのような、修行の一環と考えれば分からなくもないですが、進んでやりたいことでもないし・・・でも新年は晴れやかな気持ちで迎えたい!!

大掃除のシーズン

そういったお悩みを解決するのが、私たち「もてなし隊!」の役目です。
11月から12月にかけて、私ども家事代行業は、繁忙期になりますが、もちろん内容は大掃除に関係するものとなっています。
時候のあいさつでも「向寒の折」だとか、深秋・霜寒だとかが使われ始める時期でもあり、体調管理にも気を遣う時期でもある。そうなると、暖房を本格的に使いだす前に、エアコンの掃除も考えないといけません。

そこで、エアコン掃除をするそのついでに、普段は掃除しないような換気扇・レンジフードやベランダ、物置き、もしくはお風呂やトイレの天井など隅々まで、大掃除のちょっと前ですが、ついでにやってしまうというのはどうでしょうか。年末の大掃除、1日で終わらせることが出来る方は、全体の2割程度しかいません。

大掃除
もてなし隊でご依頼いただくお仕事でも、そういった内容のものは少なくないです。

最近の大掃除の実態

昨年実施されたアンケートでは、年末に大掃除するのは約半数ほどで、実施以降では過去最低を記録したそうです。しなかった理由は、時間がないが1位、他に普段からしているので必要がない、掃除をするのが苦手などもありました。

また大掃除の時期は、ケガで病院に搬送される件数も増加します。
http://www.tfd.metro.tokyo.jp/lfe/topics/201312/cleaning/index.html
(※)東京消防庁<安心・安全><日常生活における事故情報><掃除中のケガに注意!!>

ご覧いただくと分かりますが、脚立など高い所からの落下事故や転倒、あるいは洗剤を混ぜたりしての事故も増えるようです。
60歳以上の方が6割以上とのことですので、無理をなさらず、出来ないところは人の手を借りることも必要だと思いますが、さてどうでしょうか。

ちなみに頑張ってやったとしても、こちらのサイトではこうあります。

妻は自己評価が低く、夫は自己評価が著しく高いものの、妻は夫の取り組みに対してあまり評価をしていない

何といいますか、栓がないといいますか、それでいてちょっと思い当る節もあるような、なかなか率直で辛辣なご意見ですよね。

生活支援の記事

TOP